BB2

みんなちょと待って早すぎるだろ
この世の時の流れは少し早すぎる
一つのことをやり通す それでいいだろう
青春はいつもそうだった 死ぬほど退屈で
そうだろ?

君の兎のような目が 僕を悩ませる
この頭何に使うのか 僕にはわからない
そうだろ?

みんなちょと待って早すぎるだろ
何者になって何をして どこを進んでいく
人生はいつもそうだろう 死ぬほど退屈で
窓の外風が吹いていく 僕はどこにいる?
そうだろ?

君の兎のような目が僕を悩ませる
この頭何に使うのか 僕にはわからない
君の兎のような目が僕を悩ませる
この頭何に使えるか 何もできないか
どこへ行けば良い? 何をすれば良い?
そうだろ?

人の道いくつもあるさ 絶望する事もなく
この頭いつも動いてる 何をすれば良い
君の兎のような目が僕を悩ませる
この頭何に使えるか 何もできないか
どこへ行けば良い? 何をすれば良い?
そうだろ?